≡ MENU

札幌・小樽の介護支援やグループホーム。明るく・元気よく・安心して過ごせる高齢社会の実現を目指します。お客様がご自宅で自立した生活を送ることができるよう、心身の状況や生活環境、お客様やご家族の意向を受けて、ケアプランを作成します。また、介護保険に関するご相談や各種手続きの代行を行います。

≪かかりつけ医≫

2018-04-23

今まで勉強したことや、見聞きしたことを綴ります(再掲もあり)。

間違いや未熟さ等につきましては、ご容赦くださいませ。

 

最近、かかりつけ医を持ちましょう、と言う声が良く聞かれます。

かかりつけ医とは、

風邪などの病気や体の不調を感じた際に受診 したり、

自分の健康について相談したりする身近な医療機関(医 師)のことです。

専門の治療や検査が必要な時には、

かかりつけ医が病状に応じて適切な病院 を紹介してくれます。

ちなみに、かかりつけ医は、主治医と意味が少し違うようです。

私は混同していました。

主治医とは、

診療方針全般に対して責任を持ち、中心になって治療を受け持つ医者。

だそうです。

最近では、私立病院や大学病院などの大きなところでは、

紹介状(診療情報提供書)が必要な場合もあります。

普段から、いろいろ相談に乗ってくれる、かかりつけ医の存在は心強いと思います。

札幌市のホームページに

かかりつけ医についてのわかりやすいハンドブックがありました。

 

かかりつけ医・歯科医・薬剤師ハンドブック(札幌市HP)

 

その中に「新・医者にかかる10箇条」というのがあり、分かりやすくまとめられていると思いました。

①伝えたいことはメモして準備

②対話の始まりはあいさつから

③よりよい関係づくりはあなたにも責任が

④ 自覚症状と病歴はあなたの伝える大切な情報

⑤ これからの見通しを聞きましょう

⑥ その後の変化も伝える努力を

⑦ 大事なことはメモをとって確認

⑧ 納得できないときは何度でも質問を

⑨ 医療にも不確実なことや限界がある

⑩ 治療方法を決めるのはあなたです

自分の体の事なので、モヤモヤしたことは最後まで気になりますし、きちんと聞いた方がよいですね。

そんな時、身近ないろいろ相談できる先生がいると、本当に安心できます。

 


tag


ふきのとうグループ / 株式会社尚進 – 札幌・小樽の介護支援やグループホーム
〒004-0843
札幌市清田区清田3条1丁目1番16号
TEL:011-881-8814
FAX:011-884-0889
〒004-0843
札幌市清田区清田3条1丁目1番18号
TEL:011-883-0937
FAX:011-826-6282
〒004-0843
札幌市清田区清田3条1丁目1番18号
TEL:011-883-0937
FAX:011-826-6282
〒004-0843
札幌市清田区清田3条1丁目1番16号
TEL:011-881-8814
FAX:011-884-0889

〒047-0156
小樽市桜1丁目27番53号
TEL:0134-54-7360
FAX:0134-54-7387
〒047-0156
小樽市桜1丁目27番53号
TEL:0134-54-7360
FAX:0134-54-7387
〒047-0156
小樽市桜1丁目27番53号
TEL:0134-54-7360
FAX:0134-54-7387
〒047-0156
小樽市桜1丁目27番53号
TEL:0134-54-7360
FAX:0134-54-7387
Copyright© 2008–2018
株式会社尚進 / ふきのとうグループ All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - hokkaido navi